フロアコーティングをすることで毎日ピカピカな床になる

フロアコーティングのメリットはたくさん!薄い素材を守ろう

フロアコーティングをすることで毎日ピカピカな床になる

木材

いつまでも新鮮な気持ちになれる

家に住む際にはできるだけ気持ちよく使い続けたいものです。そのためにフロアコーティングをする必要があります。価格が少し高くなりますが、いつまでも床を綺麗に保つことができるので、家をいつまでも新品のように使いたい人には打ってつけといえます。

空き部屋

フローリング材は薄い

フローリングにフロアコーティングをする意味は他にもあります。それはフローリング材を守るために必要だからです。実はフローリング材の表面はとても薄く、その下にはさらに合板が使われています。それも薄いので、ちょっとした刺激で剥げてしまうのです。コーティングをしていれば、その刺激を少なくすることができるでしょう。

床

部屋の環境を良くする

部屋を清潔に保つことで、より健康に過ごすことができます。そのために、フローリング材をUVコーティングすることや、光沢を保つためにフロアコーティングをすることは大切でもあるのです。
なぜかというと、コーティングをすることで、紫外線によってフローリングが傷つかなくなります。傷には汚れが溜まりやすく、光沢がない材質は曇って暗く見えてしまいます。フロアコーティングをすれば、汚れが付きにくく、光沢があり部屋を明るく見せることができます。

他にもこんな設備や機能が人気!ベスト5

空室
no.1

IHヒーターへの切り替え

最近はオール電化にする家が増えているので、IHクッキングヒーターが一番人気の設備です。今までガスコンロを使っていた家庭もこのクッキングヒーターに切り替える家が多いです。使ってみるとフラットで掃除がしやすいという点が良かったという声があります。

no.2

フロアコーティングをする

新築やリフォームのときに思い切ってフローリング材を変え、フロアコーティングをする家庭が多いです。そういった機会でないと、家具の移動が面倒という事情があるためです。コーティングをしただけで家が新品に見えると評判です。

no.3

浴室乾燥機の設置

とても便利な設備として最近注目されているのが浴室乾燥機です。近年では性能も上がってきているので3位にランクインしています。梅雨時期に大変便利なものとなっていますが、冬にヒートショックを防ぐ目的でも付ける人が多いです。

no.4

インターホンにモニターをつける

マンションだけでなく、インターホンにモニターがあると大変便利だと評判ですので、人気の工事です。録画機能がついているものも増えており、より便利になっています。子機もつけて二階建ての家でも対応できるような機能もあります。

no.5

床暖房

室内の温度や空調調節がしやすい家にすることは、家作りの喫緊の課題です。その対策の一つが床暖房です。温暖な地域ではあまり必要がないこともありますが、九州から以北は必要性の高い設備といえます。床暖房があればエアコンを動かす必要がなくなります。